2月19日の野菜セット

投稿日:

冬の収穫や野菜の洗い物は、手がかじかんじゃいます。
そんな時は焚火で温まりながら。やっぱり冬はこれですね。

★ケール
 ケールは青汁の原料としても有名で、独特の苦みのある野菜ですが、
この苦みは抗酸化作用やデトックスに優れていると言われています。
ビタミン、ミネラル、カルシウムなどの栄養価が高く、緑黄色野菜の王様と言われています。
スープや煮込み料理、ジュースなどでどうぞ。

★ターニップ
 黄色いかぶのことで、主にヨーロッパで栽培され、
日本ではあまり出回っていない野菜です。
加熱するとホクホクして、独特の香りがあります。
スープやポトフ、シチューなどに良く合います。

★人参
 黒田五寸という、古くから食べられている、香りの強い人参です。
当園の人参は、お子様にも大人気!人参嫌いなお子様がいましたら是非試してみてください。

★ブロッコリー
 イタリアで改良された伝統品種で、味が濃くて美味しいブロッコリーです。
塩茹でしてサラダやお浸し、グラタンや炒め物にしても美味しいですよ。

★三浦大根
 神奈川県三浦半島特産の大根ですが、現在はほとんど栽培されていない貴重な品種です。
肉質が緻密で軟らかいのが特徴。超簡単大根とこんにゃくの金平のレシピを宅配時に同梱中。

★菊芋
 菊に似た花をつける、皮ごと生でも食べられる珍しいイモです。
生で食べるとシャキシャキ、素揚げなどにするとホクホク、煮込むとトロッ。
肉じゃが、金平、素揚げ、梅酢漬けなどいろんな食べ方でお楽しみ下さい。

※天候や生育状況で変更する場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です